年齢を重ねるとどうしてもシワ、たるみ、乾燥などの肌の問題で悩まされることが多くなってきてしまいます。

そして、最近話題になっている化粧品の「ヒフミド」には、それらをケアする効果があると言われています。

ヒフミドの宣伝文句としては「本来の潤いを呼び覚ます」「ヒト型セラミド」「年齢に負けない高保湿エイジングケア」などがありますが、実際にはどのような特徴がある化粧品なのでしょうか。

 

1.ヒフミドの特徴は?

皮膚が潤っている人は、角質層にセラミドが十分にあるものです。
反対に、皮膚が乾燥している方は、基本的に角質層のセラミドが足りていないものです。

このセラミド。老化するにつれて徐々に少なくなっていってしまいます。そのため、歳を重ねるごとに皮膚は乾燥していきます。

ですから、エイジングケアとしてセラミドを肌に摂取させることが重要。

そして「ヒフミド」には、皮膚にセラミドを浸透させて保水能力を向上させて、皮膚を綺麗に、そして頑丈にしていく効果があります。

 

2.ヒフミドの各商品の値段とラインナップ

ヒフミドはシリーズ品です。ヒフミドの一つ一つのアイテムについて特徴や値段をお伝えしていきます。

 

2-1.マイルドクレンジング

クレンジングを行う際には、必要な分の皮脂や水分を残すことが大事です。
そして、ヒフミドのマイルドクレンジングであれば、それができます。もちろん、汚れは十分に除去できますよ。ミルク式です。

マイルドクレンジング:2700円(120グラム)

 

2-2.ヒフミドソープ

このヒフミドソープには、ヒト型セラミドが含まれています。体内に元々あるセラミドと、このヒト型セラミドの造りは一緒です。ですから、肌の角質層への浸透性が高いですし、一般的なセラミドの300パーセントにも及ぶ保水効果があるのだとか。

泡立ちもよく、毛穴の汚れをキャッチしてしっかり除去することが可能です。

ヒフミドソープ:3240円(80グラム)

 

2-3.モイスチャーフォーム

ヒト型セラミドが含まれているフォーム系の洗顔料です。潤いを保ったまま汚れをしっかり除去することが可能です。

モイスチャーファーム:2700円(150㏄)

 

2-4.エッセンスローション

このエッセンスローションには、角質層に保湿成分を与える効果があります。

ヒト型セラミドが3タイプ含まれており、それが角質層の奥部にまで浸透してくれます。ですから、皮膚のハリがアップ。小じわや乾燥への効果に優れています。

エッセンスローション:3240円(120㏄)
エッセンスローション:4644円(180㏄)

サイズは2つあります。180㏄のエッセンスローションの方がわずかにお得なのでおすすめです。

 

2-5.リフティングエッセンス

顔全体に対するリフティング効果のある美容液です。

皮膚を保湿する効果や、皮膚そのものの保湿能力を向上させる効果のある「天然型セラミドⅡ」が入っていますから、顔全域を潤わせて、ハリをアップさせることが可能です。

リフティングエッセンス:7344円(30㏄)

 

2-6.エッセンスミルク

浸透力に優れたヒト型セラミドが角質層の深層にまで浸透するので、皮膚の潤いがアップする効果が得られます。

クリームに見劣りしないレベルの保湿効果があると言われている乳液。

皮膚が潤うので、乾燥や小ジワへの効果が期待できます。

 

エッセンスミルク:4860円(100㏄)

 

2-7.エッセンスクリーム

保湿効果のあるクリームであり、3タイプものヒト型セラミドが高配合(4パーセント)されています。

皮膚が大いに潤いますので、しっとりした美しい肌を内側から手に入れることができるはずです。

エッセンスクリーム:6480円(40グラム)
エッセンスクリーム:4320円(22グラム)

2つのサイズがあり、40グラムの方が1グラム当たりの値段が安いのでおすすめです。

 

2-8.ストレッチアイケア

こちらは目元に使うためのアイケアクリームです。ヒフミドの守備範囲は広いですね。

4タイプもの高機能ペプチドが含まれていますから、保水・保湿効果が高いです。
また、ヒト型セラミドによる、目元のシワを改善する効果も。

ストレッチアイケア:6048円(15グラム)

 

2-9.UVプロテクトベース

こちらは、その名の通り、UV(紫外線)や昼間の乾燥から皮膚をガードするためのメイク下地・日焼け止めです。

皮膚の老化を進行させる原因の一つとしてUVがありますので、こういったアイテムでケアしていくことが重要です。

このUVプロテクトベースにも、3タイプのヒト型セラミドが含まれているので、かなりの保湿効果が期待できます。また、伸びが良くサラサラした感触なのも魅力です。

UVプロテクトベース:3240円(30グラム)

 

3.「チャレンジセット」ならヒフミドを安く始めることができます

ヒフミドには「チャレンジセット」というお得なセットがあります。

大抵の美容品にはこのようなお試しセットがあるものですが、ヒフミドのチャレンジセットはその中でもかなりリーズナブルです。

 

3-1.チャレンジセットの中身と値段

一般的な化粧品のお試しセットは、だいだい7日分であることが大半です。ですが、ヒフミドのチャレンジセットには、美容化粧水(エッセンスローション)が30日分(120㏄)もついてきます。

それ以外では、

・UVプロテクトベース(メイク下地・日焼け止め)5グラム
・エッセンスクリーム(保湿効果)4グラム
・エッセンスローション(化粧水・保湿効果)20㏄
・ソープ(洗顔用ソープ)16グラム
・マイルドクレンジング(化粧落とし)10グラム

が入っています。これらに関しては7日分ですが、それでもヒフミドの各商品を手広く試すことが叶いますよね。

こちらの5つの商品が980円で「トライアルセット」として購入できます。そして、ここにエッセンスローション(120㏄)がついて、6点・1500円となったのがチャレンジセットです。

トライアルセットもかなり安いですが、ヒフミドの主役であるエッセンスローションが30日分もついてくるわけですし、せっかくですからチャレンジセットを購入してみることをおすすめします。

ちなみに、これらのお試しセットを買うに際して気を付けたいことがあります。

それは、1世帯1セットまでしか購入できないということです。
世帯ごとにカウントされますから、家族分に何個か買って~ということはできませんので覚えておきましょう。

 

4.ヒフミドの商品の返金・返品に関して

ヒフミドには返品・返金システムがあり、その対応期間は非常に長いです。

商品が届いてから12カ月までは返品・返金に応じてくれます。また、未開封のものは当然として、開封してあっても返金してもらうことが可能です。しかも、その際の送料はメーカー負担。

この手の商品は未開封でないと返品できなかったり、送料はお客様負担で対応期間が1カ月もなかったりすることが珍しくありませんから、ヒフミドのサービスは素晴らしいと思います。

 

ただし、気を付けなくてはならないこともあります。

・使い切っていると返品できない
・なぜ返品を希望するのかを書く必要がある

まず、もちろんのことながら返品を希望する理由を記述しないと返品に応じてもらうことができません。
また、完全に使い切ってしまっていても駄目です。

その他、何らかの悪意を持った返品希望には応じないともオフィシャルサイトに記載されていました。

ただ、やはり、送料がメーカー負担・対応期間12カ月というのは、破格のサービスだと思います。
ご自身の皮膚との相性が悪かったり、満足いく効果が出なかったりした場合は、使い切る前に返品しましょう。

 

ヒフミドについてまとめ

健全な皮膚にはたくさんのセラミドが存在しています。しかし、そのセラミドが少なくなってしまうと、乾燥しやすくなってしまいます。

また、老化するにつれてセラミドは自動的に減っていくもの。

ですから、色々なタイプのセラミドが含まれているヒフミドを使う事をおすすめします。優れたエイジングケア効果や保湿効果のあるアイテムです。

人体に元々あるセラミドと同質である「ヒト型セラミド」が含まれていますから、一般的なセラミドの300パーセントにも及ぶ保湿効果があるとされています。

ヒフミドの各アイテムをバラバラに紹介しましたので、お気づきでない方も多いと思いますが、このヒト型セラミドは、全てのアイテムに入っています。

また、アイテムのラインナップそのものも充実していますから、様々な美容ケアを施していくことが可能です。

そして、セラミドはお試しセットも充実。たった980円で5つのアイテムを試すことができるトライアルセットや、エッセンスローションを30日も試すことのできるチャレンジセットなど、とてもお得な値段設定になっています。

さらに、返品・返金への対応期間が届いてから12カ月もあるのも魅力です。ただし、返金してもらうための条件がいくつかありますので、きちんとチェックしてから買う(状況によっては返品をする)ようにしてくださいね。